こども向け各種英語検定

英検Jr.

公益財団法人日本英語検定協会が主催する検定で、英検5級より簡単な試験です。

個人受験の場合は自宅のパソコンを利用して受験するので、はじめて英語検定を受けるお子さんにおすすめです。

合格不合格はありませんが、正解率80%以上が次のコースを受験する目安です。


コース ブロンズ シルバー ゴールド
試験科目 リスニングのみ
検定料 2,300円 2,500円 2,700円
試験時間 30分 35分 45分
会場 自宅のパソコンで受験
開催回数 随時

英検

日本で最も知名度の高い英語試験です。

全国230都市で開催されるので、お近くで受験できます。

公式サイト

コース 5級 4級 3級 準2級 2級 準1級 1級
試験科目 1次試験(リーディング・リスニングのみ)スピーキング試験は自宅のパソコン等を使用して行なう 1次試験(リーディング・ライティング・リスニング)、2次試験(スピーキング)
試験時間 1次試験 25分/20分 35分/30分 50分/25分 75分/25分 85分/25分 90分/30分 100分/35分
2次試験 3分 4分 5分 6分 7分 8分 10分
検定料 2,500円 2,600円 3,800円 5,200円 5,800円 6,900円 8,400円
会場 全国約230都市・400会場(1級の2次試験対策
開催回数 年3回
レベル 中学初級 中学中級 中学卒業 高校中級 高校卒業 大学中級 大学上級
CEFR目安 A1 A2 B1 B2 C1

TOEIC Bridge Test

中高生向けのTOEIC試験です。リスニングの音声スピードがゆっくりなど、通常のTOEIC L&Rよりやや難易度が易しくなっています。

公式サイト

試験科目 リーディング・リスニング
試験時間 35分/25分
検定料 4,320円
会場 全国13都市
開催回数 年4回
CEFR目安 A1~B1

JET

幼稚園児~中学生を対象としたTOEICにつながる試験として世界中で開催されています。

一度に2つの級を判定できます。

公式サイト

10・9級 8・7級 6・5級 4・3級 2・1級
試験科目 リスニングのみ リーディング・リスニング
試験時間 30分/0分 30分/5分 35分/10分 30分/15分 30分/20分
検定料 2,900円 3,100円 3,300円 3,600円 3,900円
会場 全国6都市(札幌、水戸、東京、名古屋、大阪、福岡)
開催回数 年3回

TOEFL

小学生~高校生向けのTOEFL試験でPrimaryとJuniorがあります。

公式サイト

コース Primary Junior
Step1 Step2
試験科目 リーディング・リスニング
試験時間 30分/30分 75分(文法語彙25分・リーディング50分)/40分
検定料 3,880円 4,320円
会場 東京、大阪、名古屋
開催回数 年2回
CEFR目安 A1~B1 A2~B2

各試験レベル別目安

CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)別にそれぞれの公式サイトを参考に比較してみました。

英検Jr.、JET、GTEC JuniorではCEFRのレベルの記載がありませんでしたが、それぞれA1レベル程度かと思われます。

 CEFR 英検 TOEFL TOEIC
Bridge
C1 1級
B2 準1級 TOEFL
Junior
B1 2級 TOEFL
Primary
170~
A2 準2級 134~
A1 5・4・3級 92~
スポンサーリンク

参考になりましたら、シェアをお願いします

フォローする